国立研究開発法人 森林研究・整備機構 森林総合研究所 REDD研究開発センター

文字サイズ

公開シンポジウム

本セミナーは終了しました

公開シンポジウム REDDプラスの制度・政策に関する国内外の動向及び今後の方向性

公開セミナー報告

本シンポジウムでは、REDD研究開発センターの取組のうち、REDDプラス実施に関する制度・政策面に関する成果を中心に報告しました。また、民間事業体の取組経験もご報告いただき、今後のREDDプラス実施に必要となる取組について意見交換を行いました。

本シンポジウムには、国内から総勢175名が参加しました。

講演記録 [PDF: 12.9MB]
開催日時
会場
早稲田大学 国際会議場(井深大記念ホール)
新宿区西早稲田1丁目6番1号
主催者
独立行政法人森林総合研究所
共催者
早稲田大学環境総合研究センター

趣旨

REDD研究開発センターでは、我が国のREDDプラスに関する総合的な技術拠点として、REDDプラス実施に向けて、技術面及び制度・政策面に関する調査研究を進めてきました。本シンポジウムでは、今年度のREDD研究開発センターの成果のうち、特に制度・政策面に関する成果を報告すると共に、民間事業体の取組経験も参考に、REDDプラス実施に必要な方法論の在り方について意見交換を行うことを目的として実施しました。

プログラムと発表ファイル

時間 内容と発表ファイル
開会
13:10 - 13:10 挨拶 鈴木 和夫 (森林総合研究所 理事長)
13:10 - 13:30 基調講演: REDDプラスに関する国際議論 赤堀 聡之(林野庁)
第1部: REDD研究開発センターの制度・政策に関する取組報告
13:30 - 13:50 REDDプラスに関する科学的背景 松本 光朗 (REDD研究開発センター)
13:50 - 14:10 REDDプラス政策の立案・運用面における課題 横田 康裕 (REDD研究開発センター)
14:10 - 14:30 REDDプラス実施に関する制度・政策的課題及び今後の検討事項 平塚 基志 (三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社)
14:30 - 14:50 休憩
第2部: 総合討議・民間事業体の取り組み報告とREDDプラス実施に向けた今後の方向性
<話題提供>
14:50 - 15:05 REDDプラス実施における民間事業体への期待 天野 正博 (早稲田大学)
15:05 - 15:20 REDDプラスの検証実施の際の留意点 仲尾 強(イー・アール・エム日本株式会社)
15:20 - 15:50
  • 民間事業体の取組及びREDD研究開発センターへの期待
  • コンサベーション・インターナショナル 山下 加夏(コンサベーション・インターナショナル)
  • 丸紅株式会社 谷垣 幸司(丸紅株式会社)
  • 兼松株式会社 矢崎 慎介(兼松株式会社)
  • <パネルディスカッション>
    15:50 - 16:50
  • REDDプラス実施に向けた今後の方向性について意見交換
  • モデレーター:天野 正博
  • パネリスト:赤堀 聡之、松本 光朗、横田 康裕、平塚 基志、仲尾 強、山下 加夏、谷垣 幸司、矢崎 慎介
  • 閉会
    16:50 - 17:00 挨拶 松本 光朗 (REDD研究開発センター)