国立研究開発法人 森林研究・整備機構 森林総合研究所 REDD研究開発センター

文字サイズ

気候変動枠組条約 COP25 サイドイベント

『Forest based solutions in the tropics for combating climate change and achieving SDGs』
(熱帯林における、気候変動対策及び SDGs 達成のための森林ベースの解決策)

日時

2019年12月11日(火曜日) 11:30-13:00

会場

スペイン・マドリード市 COP25 公式サイドイベント会場 Room 6(COP25会場)

使用言語

英語

概要

気候変動の適応・緩和とSDGsへの貢献に資する、すなわち、森林保全、生物多様性保全、森林回復・自然再生及、生物回廊回復、サプライチェーンの改善などの森林ベースの解決策について発表し、そのポテンシャルの重要性を再認識します。ITTO事務局長、ホンジュラス環境省副大臣、ペルーのNGOで多くのREDD+プロジェクトを手掛けるNGOのAIDERのプロジェクトマネージャー、モザンビーク土地・環境・地域開発省森林局の登壇者とともに森林総合研究所の 佐藤保 森林植生研究領域長からの発表を予定しています。ぜひご参加下さい。

森林総合研究所は、本サイドイベントをITTOと共催で実施するほか、ブースを運営し、Cookbook等の研究成果を紹介します。現地にいらっしゃる方は、ぜひお立ち寄り下さい。

事前登録

不要

開催団体

主催:(国研)森林研究・整備機構 森林総合研究所

共催:国際熱帯木材機関(ITTO)

連絡先

(国研)森林研究・整備機構 森林総合研究所:井上泰子,climate@ffpri.affrc.go.jp

※案内チラシは こちら からダウンロードできます。(0.2Mb)