国立研究開発法人 森林研究・整備機構 森林総合研究所 REDD研究開発センター

文字サイズ

研究員現場レポート/海外出張

カンボジア王国 森林炭素マップ検証システムの打合せ

平田泰雅(研究ディレクター)

齋藤英樹(森林管理研究領域チーム長)

日程

2018年6月25日~6月28日(4日間)

出張先

カンボジア王国 プノンペン/環境省

概要

プノンペン市内の環境省にて「REDDプラスにおける検証用データの取得手法」について打合せを行った。打合せの結果、ドローンから撮影された画像とそこから作成される森林の3Dモデルを利用して林冠高を求める手法を試行することとした。
 今年度は、これまでの調査地点をドローンを併用して再度調査し、経年変化を評価する。またカウンターパートの招へいを行い解析手法について検討する予定である。

カンボジア環境省内での打ち合わせ(右端は平田ディレクター)